Focal Points

Popartic / Shutterstock.com

2018.3.6 Tue

北朝鮮危機に外交で対処するには
―― 非核化は棚上げし、核武装国家の脅威削減を

北朝鮮が報復攻撃を試み、大規模な犠牲者が出ると考えられる以上、アメリカの先制攻撃を前提とする受け入れ可能な軍事オプションは存在しないし、北朝鮮が核兵器を近い将来に手放すこともあり得ない。交渉を通じて、核武装した北朝鮮が突きつける脅威を低下させることを短期的目的に据えるべきだ。・・・(フックス)

経済制裁は、北朝鮮を非核化交渉のテーブルに引き戻すことを目的としているが、交渉では非核化は実現しないと考える専門家は多い。一方で、北朝鮮を核武装国として実質的に認めるのも、軍事攻撃するのも完全な選択肢にはなり得ない。・・・(アルバート)

北朝鮮の体制崩壊によって、大規模な難民が中国に押し寄せる危険が生じる。これを回避するには、米韓は北朝鮮に食糧を供給し、北朝鮮民衆を国内に留める必要がある。問題は、38度線以北での米・韓国軍の活動が必要になるこのミッションを、中国が受け入れるかどうかだ。・・・(バエ、ナチオス)

2018年3月号プレビュー

論文データベース

カスタマーサービス

平日10:00〜17:00

  • FAX03-5815-7153
  • general@foreignaffairsj.co.jp

Page Top