Photo / White House Photographic Office

米中新冷戦とハイブリッドな覇権
―― 米ソ冷戦と歴史の教訓

ハル・ブランズ  ジョンズ・ホプキンス大学 教授(グローバルアフェアーズ)   ジョン・ルイス・ギャディス  イェール大学 教授(陸軍・海軍史)

The New Cold War America, China, and the Echoes of History

Hal Brands アメリカの歴史家で、外交政策研究者。ジョンズ・ホプキンス大学教授(グローバルアフェアーズ)。最近の著書にAmerican Grand Strategy in the Age of Trumpがある。 John Lewis Gaddis アメリカの歴史家で、冷戦史研究、外交史研究者。イェール大学教授(軍事史・海軍史)。著書、George F. Kennan: An American Lifeでピューリッツァー賞を受賞した。

2021年12月号掲載論文

時は流れ続け、重力の法則は変わらない。同様に変わらない法則が新たに出現しつつある中国との冷戦も規定しているのだろうか。そうだとしても、その背後にどのような「不可知の要因」が潜んでいるのか。冷戦の歴史が不確実性を生き抜き、成功を収めるための枠組みを提供しているとすれば、アメリカは自らの最高の伝統を具現し、偉大な国家として存続していく価値があることを証明しなければならない。民主主義に対する内なる脅威を辛抱強く管理し、世界の多様性を守るために道徳的・地政学的な矛盾を許容する必要がある。未来が、私たちが予想するものではなく、ほとんどの点で私たちが過去に経験したことのないものになるとしても、歴史の研究によって、未来をナビゲートする最良の羅針盤が提供されるはずだ。


  • 不確実性を生きるために
  • 「ハイブリッドな覇権」の歴史
  • 習近平の変節の理由
  • レジリエンスのルーツ
  • 長い平和
  • さまざまなサプライズ
  • 戦略と不確実性

この論文はSubscribers’ Onlyです。


フォーリン・アフェアーズリポート定期購読会員の方のみご覧いただけます。
会員の方は上記からログインしてください。 まだ会員でない方および購読期間が切れて3ヶ月以上経った方はこちらから購読をお申込みください。会員の方で購読期間が切れている方はこちらからご更新をお願いいたします。

なお、Subscribers' Onlyの論文は、クレジットカード決済後にご覧いただけます。リアルタイムでパスワードが発行されますので、論文データベースを直ちに閲覧いただけます。また、同一のアカウントで同時に複数の端末で閲覧することはできません。別の端末からログインがあった場合は、先にログインしていた端末では自動的にログアウトされます。

(C) Copyright 2021 by the Council on Foreign Relations, Inc., and Foreign Affairs, Japan

Page Top