Zwiebackesser / Shutterstock.com

経済制裁と反ドル枢軸の形成
―― 反ドル体制と中ロの連帯

ゾンユアン・ゾー・リュー 米外交問題評議会国際政治経済担当フェロー  ミハエラ・パパ タフツ大学フレッチャースクール アシスタント・プロフェッサー(非常勤)

The Anti-Dollar Axis Russia and China’s Plans to Evade U.S. Economic Power

Zongyan Zoe Liu 米外交問題評議会フェロー(国際政治経済担当)。 Mihaela Papa タフツ大学フレッチャースクール アシスタント・プロフェッサー(非常勤)。

2022年4月号掲載論文

中国とロシアは、アメリカの経済制裁の縛りから逃れようと、国際通貨としての米ドルの地位を脅かす代替的な金融制度や構造の構築を試みている。ロシアの主要エネルギー企業はすでに米ドルの使用を中止し、中ロ貿易の主要な決済通貨としてはすでにユーロがドルに取って代わっている。ロシアはドルを迂回する手段として、国が支援する暗号通貨を立ち上げる準備も進めている。バイデン政権は経済制裁をデザインする上で、制裁がウクライナにおける戦争にどういう影響を与えるかだけでなく、国際金融システムにどういう変化をもたらすかを考慮に入れる必要がある。制裁の予期せぬ結果を認識し、ロシアと中国による脱ドル化に向けた連携を抑え込む方法をみいださない限り、アメリカは世界の指導者としての責任を放棄することになりかねない。

  • ドル迂回戦略
  • ロシアの制裁迂回戦術
  • 脱ドル化に向けた中ロ連携
  • ドルの覇権を支えるには

(C) Copyright 2022 by the Council on Foreign Relations, Inc., and Foreign Affairs, Japan

Page Top