Focal Points

iStock.com/dusanpetkovic

2016.04.05 Tue

人間は動物を愛し、そして殺している
―― 矛盾に満ちた人畜の関係

人間と動物の関係は矛盾に満ちている。人間は動物を愛し、動物に癒され、残虐な扱いを禁止する法律も作る。一方で、毎年何十億匹もの動物が食品、衣料品、研究その他の目的で殺され虐待されている。(パセル)


もはや各国政府が国内での動物の保護を考えるだけでは十分ではない。動物の苦痛を軽減し、畜産業が意図せぬ、そして望まぬ結果が引き起こされるのを避けるには、今こそグローバルなコミットメントを示す必要がある。(パク、シンガー)

現代医学によって明らかになっている1415の感染症の60%以上が動物と人間双方への感染力を持っている。・・・病気は生物種や学問領域の垣根を越えて発生するという真実を認識し、それに応じた対応メカニズムを構築しない限り、人類は存亡の危機に立たされることになる。(カレシュ、クック)

2016年4月号から

論文データベース

カスタマーサービス

平日10:00〜17:00

  • FAX03-5815-7153
  • general@foreignaffairsj.co.jp

Page Top